生活雑貨と緑の店 つきとはな

ガジュマル

0%OFF!
沖縄ではガジュマルは幸福をもたらす精霊が宿っている木・精霊の住む樹・多幸の木と呼ばれています。ガジュマルの木に住んでいるのがキジムナーです。キジムナーは、陽気で悪戯好きとも言われています。大きな大木となったガジュマルは気根の間を2人で通ると幸せになるとも言われています。

A:H31cm×W16cm(葉〜葉)
B:H32cm×W17cm
C:H32cm×W16cm
D:H33cm×W17cm
E:H30cm×W16cm

日当たり・置き場所
日光を好む植物です。春〜秋は戸外やベランダのよく日の当たる場所に置いてがっしりした丈夫な株にしましょう。日当たりが悪いと枝が間延びして葉色やツヤが悪くなります。(真夏以外の季節はよく日に当てて下さいね)

水やり・肥料
乾燥を嫌い、やや湿り気のある環境を好みます。特に春〜秋は生育が旺盛で、水をたくさん必要とします。土の表面が乾いてきたらたっぷりと水を与えましょう。同時に空気中の湿度を上げるために霧吹きなどで葉にもたっぷりと水をかけます。水切れを起こすと下の方の葉っぱが枯れてきます。

秋になって気温が低下してくると徐々に生育も鈍り、根もそれほど水を必要としなくなるので、水やりの回数を減らして、乾かし気味に管理します。特に丸太状のずどーんとした幹から細かい枝葉がでるように仕立てられている株は、地上部のボリュームに比べると根が少ないものが多く、冬に水をやりすぎて根腐れさせてしまうことがあるので気を付けましょう。

肥料は春〜秋の生育期間中、2ヶ月に1回ゆっくり効くタイプの化成肥料や観葉植物用の錠剤タイプの肥料を与えます。肥料はたくさん与えると枝葉が伸びすぎて乱れてしまうので、さほどたくさんいりません。また、冬は根を傷めてしまうので肥料は与えません。

※植物という性質上、写真と届く物には差異がございますので、予めご了承下さい。お送りする物の写真を前もってお送りさせて頂きますので、ご了承の上ご購入下さい。この商品は返品不可とさせて頂きますので何卒宜しくお願い致します。

メッセージカードはこちらから
ラッピングはこちらから
 
A2,916円(税216円)
在庫なし
B
C
D
E
販売価格
3,240円(税240円)
購入数