生活雑貨と緑の店 つきとはな

沖縄 工房コキュさんの器 象嵌4.5寸椀(羽) 素朴な1品です。

焼物の里、沖縄読谷村で作陶されている工房コキュ芝原雪子さんによる象嵌を施した椀です。象嵌とは地の素材を彫って、その部分に他の材料をはめこんで模様を表す手間のかかる技法の事をいいます。
深さのあるこの椀はどんぶり椀として、スープボウルやサラダボウルとして重宝します。4.5寸という中程度の大きさなので、使う用途が様々です。

工房コキュの芝原氏は沖縄の伝統的な陶器やちむんの製法を守りながら、現代的で女性らしい作陶で定評のある作家です。

サイズ:約Φ13.5僉H7.5

産地:沖縄

作家:芝原雪子(工房コキュ)

※注意点
全て手作業での製作になりますので、全ての器に柄や焼き味の微妙な違い、ご使用に支障のない程度のゆがみやガタツキといった個体差が必ずございます。工業品のような均一なお品ではありませんが、偶然から生まれる不揃いで素朴な味わいをお楽しみいただければと思います。
販売価格 3,410円(税310円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ