生活雑貨と緑の店 つきとはな

中川紀夫 スリップウェア 楕円リム皿 ねじり紋

長崎県の波佐見で製作されている中川紀夫さんのスリップウェアです。
スリップウェアとは化粧土(スリップ)で装飾して、焼き上げられた陶器のことをいいます。
いろいろな作家さんがスリップウェアをつくられていますが、私が惹かれたのは
『中川紀夫さん』の堅苦しくなく、緩すぎることもない、丁度いい心地よさ。
27cmある大皿なので、ワンプレートランチにこんなに色々乗せても綺麗に収まります。
『中川紀夫さんのスリップウェア』は和食でも洋食でも合う色目。
大皿なので、たっぷりどーんとした盛りつけにも使って頂けますが、
余白を持たせて、下のスリップの模様がのぞくようにおつまみを置いても
お洒落な感じですよね。

サイズ
約Φ22.2cm×D16.5cm×H2cm

産地:長崎県波佐見

作家:中川紀夫

※注意点
全て手作業での製作になりますので、ご使用に支障のない程度のゆがみやガタツキといった個体差が必ずございます。工業品のような均一なお品ではありません。
陶器は吸水性、通気性があり、うわぐすりには貫入(細かいひびで、陶器地のひびではありません。)が入っています。 使用していますと茶渋や染みが、貫入部分や陶器地に入ってきます。 ご使用前にお湯にひたし、陶器に水分を充分含ませておくと、茶渋や染みがつきにくくなります。またご使用後はよく洗い、よく乾燥させてからしまってください。陶器ならではのやわらかい趣と、使う度に変化する景色をお楽しみください。
販売価格 6,600円(税600円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ